EURJPY2031

システムラインナップ

【FXデイトレードシステム詳細はこちら】



【システム画像と特徴】


当デイトレードシステムは、バックテスト2年(以降はフォワード)を消化したスタンダード実践志向の運用システムです。生きた直近2年間のトレンド傾向に比重を置いており、相場追従性を重視したフィードバック係数を設定。チャート低迷期からアップトレンドにかけてのマーケット状況に損益カーブは高P/Fで追従し、長期フォワードテストにおいても高い収益性を確保しています。EURJPYはGBPJPYよりもボラティリティーが落ち着き、かつリミット・ストップ設定がよく効くため、「投機」ではなく「投資」としての運用に最適。また、当システムの特徴をシンプルに言うならば、「EURJPY1035」と「EURJPY4025」の中間特性をもったシステムとなります。

なお、こちらも他のEURJPYシステムとの「サインフィルタ運用」の相性はもちろんのこと、他通貨システムとの分散運用のマッチングも非常に良好です。

【運用パフォーマンス】

  • 期間利益 24,341pips
  • 勝率 70%
  • PF 3.1
  • 最大DD -360pips
  • バックテスト期間 2年(以降はフォワード)


【システムスペック詳細はこちら】

関連記事

TOP